スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

IBM、データベース サーバーの新版『IDS 11』を発表

すべてをシリコンで覆ってるので、ボールやお鍋を傷つけません! シリコン キッチンウェア ...
IBM (NYSE:IBM) は12日、データベース サーバーの新版『Informix Dynamic Server 11』(IDS 11) を発表した。IDS 11 では、同社のオンライン トランザクション処理 (OLTP) データベースに、常時可用性および災害復旧機能が加わっている。

IDS 11 (開発コード名『Cheetah』) は、大量のデータを高速で処理し、メンテナンスの必要性もわずかで済む。これはつまり、IT スタッフがほとんど、もしくは全くいないにも関わらず、複数のデータサーバー施設を持つ小規模な企業でも、トランザクション処理業務を実施できることを意味する。

IBM は IDS 11 における機能強化の一環として、バックアップ データセンター間の距離によらずサーバークラスタの管理性を高めるため、メインフレーム由来の常時可用性および災害復旧技術を取り入れた。
最新サーバー情報は・・・サーバーランキング



また IDS 11 では、管理対象の情報に対してセキュリティ階層や分類を定義するラベルに基づくアクセス制御 (LBAC) を、セル、列、および行レベルで行なうことができる。

ほかにも IDS 11 は、アプリケーションに対する管理タスクの監視および実行を担う SQL ベースの『Admin API』を備え、手動によるデータベース管理作業の必要性を大幅に削減した。さらに、新たなデータ クエリ スケジューラが、イベントやリソースを監視するため、データベース管理者は別のデータセンター業務に集中できるようになる。

IDS 11 にはこれら以外にも、遠隔管理を支援する GUI ベースの管理機能、位置情報サービス用の『Web Feature Service API』、ならびに XML 形式による出力用組み込み機能などを新たに備えている...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


すべてをシリコンで覆ってるので、ボールやお鍋を傷つけません! シリコン キッチンウェア ...


◆サーバー関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆サーバー関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト

2007年06月14日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。