スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

MSがMac&Safariでデモする「Silverlight」

イズミ ジューサー【税込】 IJ-103-G(イズミ) [IJ103Gイズミ]【でんき0404】
 マイクロソフトは6月14日、Webブラウザ用プラグイン「Silverlight」の日本語Webサイトを公開した。

【他の画像】

 Windows Vistaに実装された「Windows Presentation Foundation」(WPF)と同様のインターネットアプリケーションをWebブラウザ上でも利用できるようにするプラットフォームで、Internet ExplorerだけでなくFirefoxやSafariにも対応するのが特徴。同日開いた報道向け説明会では、Mac OS X上のSafariでSilverlightアプリケーションをデモしてみせた。

 また、WPFに対応したアプリケーションデザインツールスイート「Expression Studio」を7月13日に発売する。発売時はSilverlightには対応しないが、正式公開後にサポートする予定だ。

 Silverlightは開発コードネーム「WPF/E」(Windows Presentation Foundation Everywher)と呼ばれていたもの。4月に米国で正式発表された。

 WPFは、リッチインタラクティブアプリケーション(RIA)をWindows上で動作させるためのプレゼンテーション層で、.NET Framework 3.0とVistaに搭載。ワーナー・マイカルなどがVista用アプリケーションを公開している。

 WPFはWindows専用だが、SilverlightはMac OS上のFirefoxやSafariでも利用できるクロスプラットフォーム/クロスブラウザが特徴。同社デベロッパービジネス本部の市橋暢哉本部長は「Vista上で実現した高度なユーザー体験を、Windowsを離れ、1人でも多くのユーザーにWeb経由で体験してもらうもの」と説明する。Webアプリケーションで広く使われている米Adobe SystemsのFlashに対抗するという背景もある。

 Silverlightは動画コーデックとしてVC-1をサポート。HD品質から携帯電話向けまで、動画を低コストに配信できるとしている。アプリケーション開発はWPF用のXAML(Extensible Application Markup Language)を活用し、言語はJavaScript、Visual Basic、C#、Python、Rubyをサポートする予定。
最新WEB情報は・・・WEBランキング



 β公開中の1.0ではXAMLとJavaScriptを使うことができ、1.1でVB、C#、Python、Rubyに対応する予定だ。1.0はβ版、1.1はα版を公開しており、1.0は今夏に正式リリースする予定。1.1の正式版公開は未定。将来はモバイル向けプラグインの公開も計画している。

 SilverlightアプリケーションはExpressionとVisual Studioで制作する。だが、7月13日に発売するExpressionではSilverlightには未対応。「ExpressionのリリースまでにSilverlightの仕様を把握し切れていなかったため」という。Silverlight 1.0正式版のリリース以降、サービスパックなどの形でサポートさせる予定としている。Visual Studioは、今後リリース予定の「2008」で対応する。

●誰でも「アップグレード版」

 Expression Studioは、Webデザイン「Expression Web」、インタラクティブユーザーインタフェースデザイン「Expression Blend」、ベクターグラフィックデザイン「Expression Design」、デジタル資産管理ツール「Expression Media」──の4ツールで構成する(すでに「Web」単体製品は販売中)。Windows Vista/XP SP2をサポートする。

 Expression Studio通常版の参考価格は7万8540円。ただし、これには仕掛けがある。参考価格が4万5990円のアップグレード版も販売するが、アップグレードの対象は、Expressionの単体製品とVisual Studio。同社サイトから無償でダウンロードできる「Visual Studio Express Edition」も含まれるため、基本的には誰でもアップグレード版価格で購入できることになる。「シェアをとらなければならない」(市橋本部長)という新参者ならではの戦略的な価格設定だ。

 各ツールの評価版のダウンロード提供も始めた。60日間は全機能を利用でき、製品を購入すると利用できるプロダクトキーを入力すれば、通常製品として継続利用できる。

 各製品の参考価格は以下の通り。

    価格
Studio通常版   7万8540円
Studioアップグレード版   4万5990円
Studioアカデミック版   1万5540円
Web通常版   3万9690円
Blend通常版   6万5940円
Media通常版   3万9690円
Design   単体販売なし
 
 

【関連キーワード】 Silverlight

  MS、Silverlightを推進
  MS、Flash対抗「Silverlight」発表
  MS、Flashキラー「Expression Studio」の詳細発表
  マイクロソフト、「Visual Studio 2008」を発表

http://www.itmedia.co.jp/news/
(引用 yahooニュース)


ONKYO ラック型ホームシアタースピーカーシステム光沢感あふれるガラストップ仕様【税込】 CB-J...


◆WEB関連ブログ記事
初めての下水(ぁ - きのこ荘 (6月15日12時41分)

ROは出会い系 by.オレロ@騎士道 - ユギブログ (6月15日12時41分)

web限定写真販売 - MIRACLE☆DAYS (6月15日12時40分)

建築学会 - 編集後記+α (6月15日12時36分)

今年は節水大作戦! - Beenurse Shop a Branch (6月15日12時35分)

ジャニWEB - *every you* (6月15日12時33分)

ダイ・ハード4.0/試写状 - ともやの映画大好きっ! (6月15日12時31分)

◆富士重工、軽乗用車の新CMに若手... - いつまでたっても中途半端 (6月15日12時31分)



◆WEB関連の無料のレポート情報
ピッタリな方法を選んでメルマガ独自配信にチャレンジ!

独自配信 と、一口に言っても、

    ・CGIを使って自分のサーバーから配信
    ・メール系のソフトを使って配信
    ・独自配信スタンド(有料・無料)を使用して配信

と、おもに三種類の手段があります。

この無…

携帯サイトが作れてアクセスアップもできる。サクっと使える例文付き!

このレポートをお読みいただければ、
PCのホームページを作る1/10くらいの労力で、
簡単に携帯ホームページが運営できるでしょう!
そして自分に出来るかな?というPC初心者の方にも、
解り易いレポートになっております。

内容の…



スポンサーサイト

2007年06月15日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。