スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

現代のウイルス対策ソフト、過去のウイルスに対処できず

いーぐる⇒ スゴウデデザイン POP WORD【スゴウデデザイン POP WORD】 GRAPAC GPJC-05002
 ドイツで販売されたMedionのノートPCが、1994年に見つかったブートウイルス「Stoned.Angelina」に感染していた問題で、現代のウイルス対策ソフトの中にはこのウイルスを適切に処理できない製品が多数あることが判明した。セキュリティ企業のSunbelt Softwareがブログで報告している。

 Sunbeltが行った実験では、Stoned.Angelinaに感染したフロッピーディスクをAドライブに挿入したままPCを起動する方法で、Windows XP SP2とWindows Vistaを搭載したPCを同ウイルスに感染させることに成功した。

 Stoned.AngelinaはWindows Vistaで「非常にうまく機能する」ことも判明。システムが感染した後もブートは可能で、ブートセクターが変更されたにもかかわらず、Windows Vistaで警告メッセージなどは何も表示されなかったという。
最新microsoft情報は・・・microsoftランキング



 次に、ドイツ語版のWindowsと主要メーカーのウイルス対策ソフト10製品を使ってテストを実施。その結果、Windows XPとVistaでStoned.Angelinaをちゃんと検出・削除できたのは3製品のみだった。

 残りの製品では、Stoned.Angelinaを検出できても削除できなかったり、削除した後にVistaが起動できなくなるなどの問題が発生。問題のノートPCにプリインストールされていた対策ソフト「BullGuard」は当初、このウイルスの削除ができなかったが、後にアップデートで対処したという。

 「Microsoft OneCare 1.6」の場合、ディスク上のブートウイルスはまったく検出できず、システムが感染しているという警告さえ表示されなかったという...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


楽天最安価格でOSゲット!! SMリーダーが付いてこの価格WindowsXP Professional SP2 増設メモリ ...


◆microsoft関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆microsoft関連の無料のレポート情報
たまる流~配信スタンドに頼らないCGI設置型メルマガ独自配信~

まぐまぐの代理登録費用が払うのがもったいないなぁ~って人。
思い切って自分でCGIを設置してメルマガ独自配信してみませんか?

画像たっぷりで設置方法を解説します。

CGIとは?
ウェブサーバ上でユーザプログラムを動作させるた…

サイトの量産化に適したレンタルサーバーはどこだ!

レンタルサーバーなら、サイトを突然消去される心配も無くアフィリサイトを量産できます!

「でも一体どのサーバーが良いの?」

そんな声にお答えして、人気のレンタルサーバー4社を比較してみました♪

そして私が実際に借りたレンタル…





スポンサーサイト

2007年10月02日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。