スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

飛輪海(フェイルンハイ)、待望の日本デビュー秒読み

【BOOK】V.A.(オムニバス)「ARENA 37℃(アリーナサーティーセブン) No.303(2007年12月号)」
中国、台湾、米国、東南アジアからの選りすぐり、飛輪海が、ついに念願の日本デビューを果たすことになった。

飛輪海は辰亦儒(ケルビン)、汪東城(ジロー)、呉尊(ウーズン)、炎亞綸(アーロン)の4人のメンバーから成り、それぞれが春夏秋冬(Warm/Hot/Cool/Cold)のイメージを持つことから、華氏温度(Fahrenheit)にちなんで“飛輪海(フェイルンハイ)”と名付けられた台湾のスーパーアイドルグループだ。

今や台湾では、F4をはじめ日本や韓国のどのアイドルにも勝るとも劣らない圧倒的な人気を誇る、アジア圏で注目度No.1を誇る。
最新飛輪海情報は・・・飛輪海ランキング

台湾No.1ドラマ「花ざかりの君たちへ~花様少年少女~」をはじめ、数々のドラマやバラエティー番組、CMに出演している彼ら。

またCDアルバム『飛輪海首張同名専輯』や写真集「海角一樂園」が大ヒットを記録し、台湾はもちろん、アジア各国で爆発的にその人気が広がっている真最中だ。

そんな飛輪海の、待望かつ念願の日本デビュー盤が『飛輪海~日本限定盤~』。台湾で10万枚を売り上げたデビュー盤にヒット曲「我有我的 Young」の日本語バージョン「僕らのシーズン」を収録し、ジャケット写真も日本限定盤用に新しく撮りおろしたスペシャル仕様での発売となる。






● 飛輪海 - アーティスト情報や写真


(引用 livedoorニュース)


公主小妹(1-4話)DVD台湾版DVD


◆飛輪海関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆飛輪海関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

2007年11月22日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。